ニューヨーク旅行には

見所一杯のニューヨーク

ニューヨークというものは、いくらでも見るところがあるのです。見所がたくさんありますから、行く価値はいくらでもあります。例えば、国連本部、セントラルパーク、リンカーン・センターなんかがあります。美術館で言えば、フリック・コレクション、クロイスターズ美術館、ニューヨーク近代美術館なんてところがあります。他には図書館なんかもお勧めできます。ニューヨーク市立図書館というものがありますから、そこに行ってみることです。五番街沿いにある図書館で、2ブロックもの広さがあります。正面入口にはライオン像があり、そして、テラス部分と外壁が大理石で出来ている、という非常に壮麗な建物です。楽しみ方は色々です。

図書館が有名なのですが

ニューヨーク市立図書館は、摩天楼の中において、そこまで高い建物ではありませんから逆に目立つ、ということがあります。かなり雰囲気がある図書館です。ちなみに館内ツアーもあります。無料ですが、予約をする必要があります。また、教会においても観光名所があります。セント・パトリック教会ということです。ニューヨークだけでなく、全米でも最大の大きさを誇るカトリックの教会ですから、これも十二分に見るべき価値があります。1888年に完成したものであり、既に100年以上の歴史があります。荘厳なゴシック調の建物ですから人気です。

こちらのサイトから神奈川の一部で話題のタビマスターズを発見して旅を楽しみましょう。